禁煙
禁煙

タバコのデメリット 妊娠・出産・産後に及ぼす影響

タバコのデメリット(子供編)>妊娠・出産・産後に及ぼす影響


妊娠への影響としては、様々な影響があります。


1つめは喫煙により不妊の危険性が高まると言われています。

喫煙していても妊娠する人はしますが、やはり妊娠しにくくなってしまうのは医学的に明らかになっています。

これは女性だけではなく男性にも言えることで、喫煙により生殖機能が低下する影響があるためだと考えられています。

また、経口避妊薬(ピル)を服用している場合、喫煙によって虚血性心疾患にかかる危険性が高くなるとも言われています。

つまり、もしも妊娠を望むのであれば、早い時期から禁煙をすることが望ましいという事です。

妊娠前に禁煙した場合、子どもの出生体重は、たばこを吸ってない妊婦と同じレベルになります。

妊娠初期に吸っていても、妊娠3〜4カ月までに禁煙すると、低体重児のリスクがたばこを吸っていない妊婦のレベルに近づきます。

早産、週産期死亡についても妊娠初期に禁煙すればそのリスクは下がるとされています。


妊婦が喫煙した場合には、妊娠合併症の率が高くなります。
また喫煙妊婦が出産時に出血が止まりにくいので、危険が伴うとも言われています。

ママ

産後たばこを吸ってる場合は、母乳に大きな影響が出ます。

たばこを吸っている母親の母乳の中には、ニコチンが含まれることが知られています。

母乳はもともと母親の血液から作られます。

血液中にニコチンが含まれれば、ニコチン入りの母乳となってしまうのです。

また、たばこを吸う量が増えると母乳の中に含まれるニコチンの濃度も高くなるという報告があります。

哺乳瓶
1日20本以上たばこを吸っている母親の母乳を飲んだ新生児が、いらいらしたり、眠れない、吐く、下痢、頻脈などのニコチン中毒症状を起こしたという報告もあります。





当サイトについて
管理人の紹介&喫煙暦 禁煙のきっかけ〜現在までの日記 禁煙と同時にダイエットを行う日記 そもそも禁煙とは?
1度目の禁煙(途中で挫折)
2度目の禁煙(途中で挫折)
もう失敗をしない!
喫煙に費やした費用
タバコの成分は?
タバコの税金
喫煙で痩せるの?
禁煙をすると太る?
禁煙をして太らないためには?
禁煙をすると便秘になる?
禁煙便秘解消法は?
タバコを吸うと体温が下がる?
女性の喫煙率ってどのくらい?
タバコのデメリット(臭い・容姿編)
タバコのデメリット(体内編)
タバコのデメリット(子供編)
タバコのデメリット(番外編)
ジェットクリーニング
PMTC
音波歯ブラシ
一本お化け
一本お化け退治法
タバコの夢
お酒の席
パブロフの犬状態(パソコンをする時にタバコ・化粧をする時にタバコ)
運転しながらタバコ
酔っ払いとタバコ(火がついているタバコを忘れている人)
ニコチンウォーターって何?
禁煙をした自分が人に禁煙を勧めるのはおかしい?
コスメ、お肌にいいもの(管理人が試したもの)
− 禁煙のメリット(美容・健康編) −
肌の調子(1週間)
肌の調子(3週間)
肌の調子(1ヶ月)
肌の調子(3ヶ月)
禁煙とダイエット
禁煙と生理
− 禁煙のメリット(臭い・容姿編) −
歯のヤニ
咳と痰
髪の毛や服の臭い
男性からの印象
お肌の劇的な変化
禁煙方法
− 禁煙グッズ(ニコチンあり) −
ニコレット
ニコチネルパッチ
ニコレットマイクロタブ
ニコレットパイプ
− 禁煙グッズ(ニコチンなし) −
ニコストップパッチ
ニコブレビン
禁煙草
− 禁煙グッズ −
禁煙マグネット ゼロスモーク
ビタクール
絶煙香
リンクについて
禁煙関係相互リンク
宿便を出す
− 禁煙関係TOPリンク −
『禁煙』に挑戦!! 禁煙生活

 洗濯物 臭い 桃鉄 

Copyright(c) 2007-2014 禁煙どう?みんなの禁煙堂- All Rights Reserved.